SpiderAF導入事例 取材レポート 株式会社インタースペース

  1. 御社の会社概要・事業内容について教えてください。

弊社インタースペースはインターネット広告事業とメディア事業の2つの事業を行っています。

主幹事業としては成果報酬型のアフィリエイト広告サービスですが、それ以外にもママ向けのメディア運営や携帯販売店などの実店舗を通したアフィリエイトプロモーション、ネイティブアドサービス「X-lift(クロスリフト)」などを運営しています。

 

「X-lift(クロスリフト)」はレコメンドウィジェット型のネイティブアドサービスです。ニュースサイトや情報ポータルサイトの記事下にある、「合わせて読みたい」や「こちらがおすすめ」といった関連記事・関連広告枠に違和感のない広告配信を実現しています。

 

  1. SpiderAF導入前に抱えていた問題・困っていたことを教えてください。

SpiderAFを導入する前は不正なアクセスかどうかの判断を都度ログを見ながら手動で行っていました。

このような方法では工数が多くかかってしまうため、不正感知の自動化にむけてのシステム開発も検討しましたが、時間とリソースが足りない状態で、どうしたものかと悩んでいました。

しかしSpiderAFに協力いただいたおかげで、そちらの判定が短時間かつローコストで行えるようになりました。

 

  1. 導入前、SpiderAFにどのようなご要望がありましたか?

導入前の要望としては、どのようなロジックで不正と判断しているのかがわかるような仕組みにしてほしいというものがありました。加えて、導入に際して工数が少ないことが要望でした 。

導入後、数値が確認できる管理画面が存在しているので、どういうメディアがどのような理由で不正と疑われているかというのを、全員が理解・把握がしやすいという点が良かった思っています。

 

  1. 実際導入の際工数などはいかがでしたか?

導入初期に関しては一部苦労するところもありましたが、一旦導入してしまえば、あとは自動でおこなわれているので、運用という点においてはほぼ問題ありませんでした。

 

  1. 導入後、苦労したところ/不安だったところはありましたか?

現状は不安なところはないですね。

まだ日が経ってないので、これからどのような属性の不正アクセスがどの程度弾かれているかという検証をしていかなくてはならないと考えています。  

  1. 実際にSpiderAFを導入してみて
  • 何名様でご使用いただいていますか?

管理画面を確認するのは2〜3名程度になります。

都度都度必要に応じてセールスのメンバーも使用しているという感じですね。

  • 導入前のSpiderAFに対するご要望は叶えられていますか? (改善が必要な部分や、追加して欲しいサービスはありますか?)

いろいろな条件で絞り込みができるところが便利だと思います。部分一致とかでIDごとに検索もできますし、不正アクセス種別という形で、例えばデーターセンターからのアクセスのみといった形など、細かい条件で出すことができるので、とても便利ですね。

 

  1. 導入前後のサポートについて、お伺いします。
  • Phybbitの対応(エンジニア・営業)はいかがですか?

メールでなくてチャットサービスで迅速に対応してくださっているので助かっています。

 

  • もう少しサポートが欲しい部分はありますか?

運用していく上でこれから出てくることはあるかもしれないですが、現状では特にないです。

気楽にお話しさせていただくことができるので、そこらへんもスピーディー行えるかと思っています。

 

  1. これからSpiderAFを導入しようと考えられている、または検討されている企業の方たちに一言お願いします。

広告業界全体として広告の正常化をしていかないといけないと考えています。

広告プラットフォームを使っていただいている広告主様や代理店様などにも、

「しっかりと不正な広告アクセスは排他していくべきなんだ。」

ということをしっかりと理解いただき、協力いただけるようにならなければ、広告業界全体の健全化には繋がらないなと思います。

どういった形であれ、アドフラウドの対策に関しては業界全体で対応を進めていきたいですね。

 

  1. 最後に、御社のアドフラウドに対する考え・今後アドフラウドの問題にどう取り組んで行くか等 教えていただけますか。

X-lift(クロスリフト)というサービスにおいては、もちろん不正な広告インプやクリックは0にしていきたいと思いますし、それに対しての他の手法などがあるのであれば積極的に取り入れていきたいと考えています。