アドフラウドの検知・エビデンス収集支援サービスをTMI P&Sと開始

国内最大級のAI搭載アドフラウド対策ツール「SpiderAF」を提供する株式会社Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、以下Phybbit)は、企業のデータ利活用におけるプライバシー保護とセキュリティに専門特化したコンサルティングファーム、TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大井哲也、以下 TMI P&S)との協業開始をお知らせいたします。

背景

アドテクノロジーを活用したインターネット広告をはじめとするデジタルマーケティングの隆盛の一方、多発するアドフラウド(広告詐欺)は、インターネット広告業界における喫緊の課題となっています。PhybbitとTMI P&Sはインターネット広告業界の透明性の確保と健全かつ永続的な発展、ブランドセーフティに寄与するサービスを提供すべく、協業することになりました。複雑なエコシステムにより発生するアドフラウドですが、根源である不正を働く詐欺集団を摘発し、抜本的な解決を図ります。

サービス概要

サービス名:アドフラウドの検知・エビデンス収集

サービス概要:アドフラウド悪質事業者による、サイトアクセス、挙動、その他を自動で分析、スコアリングをし、アドフラウドを検知のうえ、アドフラウド立証のためのエビデンス化を支援します。これにより、ユーザーはアドフラウドを素早く検知、証拠化、回収へのアクションに繋げることができます。広告主やアドネットワークを代理して、違法なサイトを構築しアドフラウドを行っている詐欺集団に対する返還請求を実施したケースもあります。

役割


TMI P&S
アドフラウド立証のためのエビデンス化支援をします。いかなる形で証拠化すればよいか、法的な知見もベースに、ツールを活用したエビデンス化支援を行います。
Phybbit
AI搭載アドフラウド検知ツール「SpiderAF」をTMI P&Sに提供し、アドフラウドを検知し記録します。Phybbitは、アドフラウド対策やブランドセーフティにおいて世界最高水準のアメリカの認証機関Trustworthy Accountability Group(以下TAG)からAPAC及び日本初の企業として認証されているため「SpiderAF」で検知したアドフラウドは有力な証拠となります。 

オンラインセミナー「広告詐欺におけるリーガルリスクとは?」開催概要

日時:6月10日(水) 17:00 – 17:30
場所:インターネット環境のある安全な場所
参加費:無料
お申し込み:https://bit.ly/tmi-spider
内容:「広告詐欺におけるリーガルリスクとは?」
昨今アドテクノロジーを活用したインターネット広告が飛躍的に発展している一方、消費者のインターネット体験を損ねる不健全な広告が台頭しています。企業から広告費を不正に搾取する「アドフラウド」や違法・不当なサイトに広告が掲載されブランド価値を既存する「ブランドセーフティ」が多発し、「ネット広告の闇」と揶揄されるようインターネット広告には様々なリスクが潜んでいます。企業はインターネット広告の健全な発展、消費者視点の安心・安全で信頼される広告を提供するという社会的責任を認識しながら、インターネット広告のビジネス活動の整備や危機管理をしていかなければなりません。
今回は新サービスのご紹介だけでなく、アドフラウドにおけるリーガルリスクや実務対応といった法的観点を交え、企業をマネジメントする上で知っておきたい有益な情報をお届けします。配信後にも視聴可能なセミナーになりますので、当日ご都合がつかない場合も奮ってお申し込みください。 【TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社について】
TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社では、データ活用とセキュリティの最新のテクノロジーと知見を結集し、TMI総合法律事務所が提供するリーガルサービスと共に、法的・技術的知見を融合することで、データ活用とセキュリティの多様なニーズに機動的に応える先進的なサービスを提供しています。
事業概要:データ利活用及びサイバーセキュリティ対応支援(データ活用ビジネスに専門特化したデータアナリティクス、フォレンジックサービス、データセキュリティ体制構築のコンサルティング)
代表者:代表取締役 大井哲也(TMI総合法律事務所パートナー弁護士)
所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー23階
URL:https://tmiconsulting.co.jp