社員紹介~営業 後藤さん~

IMG_5286.jpg (101.0 kB)

皆さんこんにちは!!株式会社Phybbit土屋です。
今回は社員紹介インタビュー第2弾‼
大手外資系不動産会社から11月に中途で入社した、営業の後藤さんです!
普段は寡黙な後藤さんですが、インタビューをしていく中で色々な一面を垣間見る事が出来ました😂
それでは早速インタビューに行ってみましょう😙

信条は真実は少数派に宿る!!少数派になるべく岡山へ

土屋:それでは早速インタビューをさせて頂きます!!よろしくお願いします。
後藤:よろしくお願いします。
土屋:後藤さんは出身はどちらですか??
後藤:岐阜県出身です。
土屋:出身大学が岡山大学ですが岐阜から岡山に進学した経緯を教えてください。
後藤:僕の信条が【真実は少数に宿る】なんですけど、多数派にいたくないという思いがあります。
岐阜からは名古屋だったり、大多数は東京か大阪に進学する人が多いんです。その中で岡山に行く人が少なかったので、岡山に行きました!(笑)
土屋:少数派になる為に岡山に行った経歴を持つ人は、かなり少数派なんじゃないでしょうか!(笑)
後藤:本来ならば、大学でどういう事が学べるかで選ぶべきだとは思いますが、僕の中では岡山という土地にこだわりがありました!東京の私大も受かっていたんですけど、東京に行ったら普通の奴になっちゃうのかなと思っていきませんでした(笑)
土屋:考え方が面白いです!(笑)大学時代はどんな風に過ごしていましたか??
後藤:大学時代はテコンドー部に所属していました。これもやっている人が少ないからなんですけど(笑)後は、暇なときは図書館で本をよく読んでいました。
土屋:テコンドーをやっていたのは意外でした!何となく読書はイメージができます(笑)
後藤:読書は専門的な物を読んでいたのではなく、様々な教養を身に着けたくて手広く気になるものを読んでいました。就職活動も業界地図をみて幅広く行っていました。色々な業界の知識が入るのが楽しかったんです!
IMG_5298.jpg (83.2 kB)

大手外資系不動産に就職、理系卒なのに営業職??

土屋:卒業後は大手外資系企業で働かれていましたね!
後藤:たまたま入ることができました。入社時は信条を曲げずに生きてきて良かったと思いました(笑)
土屋:理系卒で法人営業をしている人は少ないイメージがありますが、どうして営業職になったのですか??
後藤組み合わせで価値を見い出せると思っていて、まず理系学部の物理出身で不動産の法人営業で働く事が珍しいと思って、そこに将来的に物理出身を生かしたテクノロジーの力を合わせたら価値の高い人間になれると思ったからです。
土屋:なるほど!しっかりとした意図があった訳ですね!
後藤:後は単純にB to Bの法人営業だったんで、様々な業種のクライアントと仕事をするのが楽しそうと思ったからです。
土屋:様々な知識をつけるのが好きだった学生時代から考えが一貫していますね!
後藤:個人で株式投資とかもしているんですけど、それも社会の流れが株価でわかるのが面白いからやっています。小金も稼げたら嬉しですけど(笑)
20181205105938 (1).jpg (222.4 kB)

今後の経済を見据え転職/テクノロジーの可能性

土屋:11月からPhybbitに入社していますが、どういう経緯で転職されたんですか?
後藤:今世の中でAIが話題になっていると思うんですけど、AIによって特定の業種だけではなくて全業種で自動化が進んで行くと思うんです。今まではインターネットを使って各業種効率を良くしていましたが、今後はAIがエンジンとして効率化が進んでいくんじゃないかと。なので、テクノロジーに特化した企業に行きたいと思っていました。
土屋:毎朝日経を読んでいる後藤さんが言うと説得力があります。
後藤:Phybbitは【AIを使った不正検知】を行っていますが、そこに可能性を感じています。今後自動化が進んでいく中で、様々な不正が行われる可能性があり、そこを見極める技術は必ず必要になってくるので、不正検知に特化している点は魅力的でした!
また営業手法も月額課金で売っていくモデルは各社行いだしているのでそこも決め手になりました。
土屋Speider AFはAIを活用した広告詐欺を検知する商品です!! Speider AFに可能性は感じていますか??
後藤:個人的にSpaider AFは一つのモデルケースだと思っています。アドフラウド(広告詐欺)をテクノロジーの力で検知する
今は広告業界で不正を検知していますけど、この技術は今後どの業界にも置き換えれるはずで、そこに大きな可能性を感じています!まずはSpeider AFを広めていくのが私の仕事です。
土屋:確かにSpeider AFの技術は置き換える事ができそうです!
後藤:不正検知で考えた時に、幅はとても大きいと思います。

入社1ヵ月を経て感じる事

土屋:入社1ヵ月が経ちましたが、Phybbitはいかがでしょうか。
後藤:営業の観点でいうと、商品力が高いのでやり易さはあります。アドフラウドは業界内で流行っていますが、アドフラウドを検知する分野では競合も少ないのでここは弊社の強みかと
土屋:社風や働きやすさはどうでしょうか!
後藤:別の業界から来たので、知識がまだまだ足りないので勉強をしている最中なのですが、わからない事も丁寧に教えて頂けます。これは社員が同じベクトル向いて仕事をしていないとできないことで、小さい会社で一体感があるからだと思います。
土屋:私も日々助けられながら仕事をさせて頂いているので共感できます。
後藤社員の会社愛が強いと思っていて、みんなが会社を好きだからこそ会社を良くするために行動をしていて一体感があっていいなと思っています
土屋:一体感ありますよね!大きい会社からベンチャーに来てみて感じる事はありますか?
後藤:新しい事を始める時は、大きい組織より、小さな組織の方が良いと思っています。PDCAサイクルを早く回して行動することができるからです。大手にいるとブランドやしがらみでそれをする事はできません。
IMG_5309.jpg (110.9 kB)

趣味は読書!投資家目線を持つようにしています

土屋:週末はどんな過ごし方をしていますか??
後藤:家でゆっくり読書や料理をしています。旅行も好きです。
土屋:お勧めの本はありますか??
後藤:村上世彰の生涯投資家はお勧めです。投資家目線みたいのは働く上で必要だと思っています。
土屋:旅行も結構行かれるんですか??
後藤:旅行で知らない土地に行って、色々な事を感じるのが好きです。特に海外旅行は刺激があって考えさせられる事が多いです。ラオスに像使いの資格を取る為だけに行ったこともあります(笑)
1543975450666_2 (1).jpg (391.2 kB)

会社での目標

土屋:将来的な目標みたいのはありますか??会社でもプライベートでもいいんで教えてください!
後藤:SpiderAFがよりよい製品になるよう営業として多くのお客様の要望をつかんでいきたいです。いつかは自分で考えたプロダクトを世に出せればと思っています!
土屋:後藤さんの熱い思いを聞けて良かったです。本日はありがとうございました。
後藤:ありがとうございました!
20181205105758 (1).jpg (226.4 kB)

営業職募集!!

土屋現在Phybbit では営業職を募集しています!一言あればください!
後藤:Phybbitの良さは一体感だと思うので、Phybbitがやっている事業に共感し実現したいと思った人は合うと思います!

現在Phybbit では事業拡大に伴い、営業職を募集しています!!
AIを使った最先端テクノロジーで、アドフラウドから広告主の予算を守る!!
世界中から集まったの一流エンジニアと共に、会社を大きくしていきませんか??
少しでも興味がありましたら、一度来社してみてください。
まずは、気軽にお話をしましょう!!
下記リンクから、ご連絡よろしくお願いします!!
社員一同お待ちしております。
https://phybbit.com/contact