image
dot
dot
dot
image
守るのは広告費だけではありません!
年々増加していると言われているアプリ広告を狙ったアドフラウドの対策にSpiderAFを。
アドフラウドから大切な広告費を守るだけではなくそのブランドイメージや信頼も守ります。
また不正対策にかかる時間も大幅に削減することができます。
SpiderAF CPIの検出方法
広告効果測定ツールからAPIでインストールログを取得し、そのデータを元にインストールフラウドのタイプの分布を分析します。
また、ブラックリストの参照も行い、全てのデータから総合判断(スコアリング)をします。
dot
dot
dot
dot
ico
インストールログの取得と分析
  • APIで各種広告効果測定ツール
    から自動でログを取得
  • アドフラウドのタイプ別に、
    マーケットの分布を分析
ico
参照するブラックリスト
  • 不審なIPリスト
  • 不審なUIDリスト
  • 不審なコンテンツリスト
ico
対応するインストールフラウド
  • インストールハイジャック
  • クリックフローディング
  • クリック/インストールファーム
  • etc...
スコアリングと機械学習について

データ分析・ブラックリストの参照から得た結果を元に、サイト毎にスコアリングを行っております。このスコアが高ければ不正、低ければ不正の可能性が低い又はSpiderAFは判定ができなかった、となります。

独自のロジックを元に3段階(high,medium,low)に分け、それぞれに加算されたスコアの合計点を元に判定を行います

特にスコアの低いサイトは人間が目視で確認し、「不正かどうか」「その判断理由」をフィードバックし、次回以降のスコアリング時の各項目への加算点数の重み付けの調整を行います。